img-1

AGA治療薬としてリアップX5は効果があるのか

男性型脱毛症(AGA)とはテストステロンによって引き起こされる脱毛症のことです。
テストステロンは男性ホルモンなので、男性型脱毛症は男性にしか起こることはありません。

テストステロンは毛根組織で5αリダクターゼという還元酵素によって活性型のジヒドロテストステロンとなります。


それは毛根のアンドロゲン受容体に結合すると、毛の成長期間を短縮して薄毛脱毛を引き起こします。
このAGA治療に主に使用されるのはプロペシアという薬です。
プロペシアは前述の5αリダクターゼの働きを阻害する薬で、よってテストステロンの毛根への影響を阻害することができ、AGA治療には理にかなった薬といえます。
一方、最も育毛剤として有名なのはリアップです。
このリアップの有効成分ミノキシジルは血管内のホスホジエステラーゼ?を阻害することによって、血管拡張作用のあるcGMPの分解を阻止し、血管を拡張させます。
これが頭皮組織で起こると血流量の増加によって、髪の毛が育ちやすい環境となります。


このリアップはAGA治療薬として有効なのでしょうか。

リアップはAGA治療薬として使えないことはないですが、AGAに特化したぴったりの薬とは言えません。

ですから薄毛の症状が軽度の場合は、価格も安く経済的メリットのあるリアップを使用してみてもいいでしょう。
ただしリアップを半年以上使用して効果が得られない場合はホルモンによる影響が大きい可能性があるので、プロペシアの使用を検討した方がいいでしょう。

AGA治療は主に内服薬の服用や外用剤の塗布がありますが、これらの治療にさらに生活改善などをすることによって、さらに治療効果を高めることができるようになります。

特にAGAの中でも頭頂部から髪の毛が薄くなっているタイプの人は、薬だけの力だけではなく、その他の要素が必要になってくると考えられます。AGAで頭頂部から髪の毛が薄くなっている人は、男性ホルモンの一部が関係しているといわれていますが、それだけではなく、頭皮の血行状態が悪かったり、頭皮が脂で詰まっている状態であったり、頭皮ケアが十分行えていない可能性があります。
ですから、AGA治療を行うに当たっては、これらの点に関しても改善点がないかどうかをチェックしておくことが重要になってきます。

例えば、頭皮の血行状態が悪いのであれば、運動習慣を身につけたり、血行を良くするような食事を摂るということが大事になってきますし、頭皮が脂っぽくなって髪の毛の成長に影響を与えている場合は、シャンプーを変えてみたり、頭皮を洗う方法を変えてみたり、なるべく脂っこい食事を制限するような工夫が必要になってきます。
これら薬以外の改善点は、直接的な効果をもたらすものではないかもしれませんが、AGA治療の効果を引き出すために貢献していくものと考えられます。
特にAGA治療は、必ずしもすべてのAGAの薄毛に効果があるとは限らないと考えられていますから、治療も総合的に考えていく必要があります。

今、最も注目を集める銀座のホワイトニングのランキングに関するお役立ちコンテンツ満載です。

脱毛症の病院情報はこちらに集まります。

渋谷のインプラントに関する情報をすばやく探せます。

現時点で最高の神戸の矯正歯科の有益な情報の紹介です。

あなたにぴったりの自毛植毛の情報を簡単に探すことができます。

http://getnews.jp/archives/882384

http://okwave.jp/qa/q7527872.html

http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?MT=%E3%81%97%E3%81%93%E3%82%8A%E8%A4%87%E6%95%B0&code=utf8&pg=3

関連リンク

img-2

AGA治療に終わりはありますか

AGA治療は、今まであった育毛剤や発毛剤と違い、格段に治療効果がある医薬品が出たことで、飛躍的に成果があがるようになりました。明らかに効果があることが医学的にも証明されていますので、薄毛に悩んでいる男性は特にAGA治療を行ってほしいです。...

more
img-3

O型タイプのAGA治療

薄毛といっても様々なタイプがあり、頭頂部から髪の毛が薄くなっていくというO型タイプの薄毛の人、前頭部から髪の毛が薄くなっていくというM型タイプの薄毛の人がいます。この両者はどちらもAGAによる薄毛であることが多いわけですが、同じAGAではありながら原因や治療方法が若干異なってきます。...

more